えんがわだいすき

社会人腐女子が日常生活の中で感じたことのメモ。

この殺陣がすごい!2019

f:id:chaospace:20190307221430j:plain

という名の「紫猫のギリ」感想。

www.30-delux.net

Mくんは東海在住なので
「東京…だけだと思ったら大阪公演あるじゃん…?大阪一択じゃん?(何故なら夜行を使わず日帰りが可能だから)」
という気持ちで大阪公演のチケットをゲット。
トータルで2回見ました。

席的には

  • 1回目:3/2(土) 前から11列目
  • 2回目:3/3(日) 前から6列目 千秋楽

です。

大阪での行動予定が
ギリ(1回目)

スッスッス*1通常上映

スッスッス応援上映

ギリ(2回目)
というとても頭を殴られて脳死みたいなスケジュール。
案の定脳内大混乱しました。

ざっくり話の説明

超ざっくり。

紫の瞳をした猫がいた。
自分を育ててくれた人間の家族を何者かに殺される。
騒動の中、自身の息も絶えそうになった時、謎の者の手によって生き返らせられる。
生き返るための媒体は死体。
骸に転移した猫の魂は、人斬りとして生まれ変わる。
家族を殺した犯人へ復讐の心を持ちながら、斬って斬って斬りまくる生活を送っていた猫は、ある人物と遭遇する。
それは死んだと思っていた家族の一人息子だった。
彼もまた、紫の瞳を宿していた。

瞳には不思議な力がある。未来を見通す力。

彼の母もまた、その瞳を持っていた。
復讐心で人斬りの化け猫となった猫と生きながらえていた青年。

そして青年が持つ瞳の力を巡って争いが起こる。

みたいな。(個人の見解です)

ざっくり登場人物説明

超主観入ります。

【ギリ@石原壮馬】

  • 化け猫
  • 自分の飼い主を殺したのは侍だと思っているため、侍が嫌い
  • 死にそうになった時、死人の体に魂を入れてもらうことで生きながらえる
  • 復讐に燃えている
  • 1000人斬ると本物の化け物になるらしい

【乙@太田将熙】

  • 娼年
  • 侍が嫌い
  • ギリちゃんが大好き過ぎて自分のものにしたくなる
  • ギリちゃんが侍を斬るとテンションがあがる
  • 「最ッ高かよ…」の台詞がサイコパスっぽくて最高

【珠ノ新@西村信章】

  • 紫の瞳を持つ青年。
  • ギリの元飼い主
  • 母とギリと一緒に何者かに襲われ、一人だけ命を取り留める
  • もう誰も失いたくない、傷つきたくないと臆病になってしまったところも。
  • ギリちゃんに引っかかれようが襲われようが愛故にめちゃくちゃ寛大で甘い

【朝倉@村瀬文宣】

  • 珠ノ新のお付き人①。
  • 珠ノ新の母上に気があった
  • 故に珠ノ新のことを「自分が死んでも守らねば」と思っている。
  • 本心を語らず自己犠牲で動くタイプ(好き)
  • 故に仲間から「信用できない」と疑われる(好き)
  • 「長崎だ」という台詞、妙に焦りと決心の裏に興奮が混ざったような言い方だったけどアレは一体どういう感情表現だったんだろうか…

妙庵@森大】

  • 珠ノ新のお付き人②。
  • 朝倉同様、珠ノ新の事は絶対に守ると思っている。(しかし朝倉ほど拗れてはいない)
  • 舞台上ではアドリブ担当。
  • 故に散々な扱いを受けることがある
  • 突っ込み兼ムードメーカー的存在。

優馬@竹之内景樹】

  • 珠ノ新のお付き人③。
  • ドジっ子兼ムードメーカーだけど時々辛辣
  • 珠ノ新を守って死んでしまうが、恩蛇に死体を使われて化け狐の姿で生き返ってしまう
  • 生き返った後は優馬としての自我はほとんど(ここがミソ)なく、別の物体。
  • 最終的に珠ノ新に殺められる
  • この殺陣がすごい!2019に欠かせない人物

【恩蛇@小野匠】

  • 珠ノ新の母が持つ紫の瞳の力が欲しいため、一家を襲う。
  • 特殊な力への執着が激しい
  • 珠ノ新自身も紫の瞳を持っており、彼を付けねらう
  • 死体へ魂を宿すことで体の再利用を行っている。
  • 一度作った傀儡子は恩蛇自身で消す事も可能
  • 傀儡子をいくつも作り、手下として扱う

【八咫羽@中村悠希】

  • その名の通り、骸にはカラスの魂が入っている。
  • 恩蛇を慕っている。
  • 愚利図は相棒
  • 八咫羽が2m以上はありそうなセットの上から飛び降りで来るシーンの跳躍力がヤバイ
  • この殺陣がすごい!2019に欠かせない人物

【愚利図@奈波慎剛】

  • 八咫羽の相棒。つまり傀儡子。
  • ヤタちゃん」と呼ぶ。
  • アドリブパート担当。
  • 千秋楽では恩蛇にアドリブで絡みすぎて「チリにしてやろうか」とまで言われてしまう
  • 八咫羽のことが大好きなので、彼を身を挺して守って死ぬ
  • 恩蛇に恩赦、マジ感謝

【アンサンブルメンバー】

  • 田沼ジョージ/寺田遥平/篠崎淳志/明道皐我/羽田将大
  • メインキャストに負けず劣らずの殺陣。
  • 公演中の諸注意コーナーをやってくれる。
  • コール&レスポンスで自分たちの名前を観客に言ってもらう企画(みんな言われると楽しそうにしているから私がニコニコした)
  • なんでじゃ!(ドン!)

そう!!!!!!!!なんかもう人物相関図の矢印と「お慕い申しております」がヤバいやつ!!!!!!!!!

そしてみんな愛が重い。

華麗なる剣捌き

ギリ役の壮馬くんが「年末は殺陣の練習ばかりしていた」と。
今回この舞台はアミューズ*2×30-DELUX*3の企画です。

アミューズの役者に殺陣をやらせようという企画!最高!

壮馬くん、応援団をやるために肉錬したり、剣を振るうために殺陣を覚えたり、俳優としてパワーアップしすぎでは…笑

30-DELUXは殺陣に強みを持っているそうです。なのでギリちゃんの企画が立った(のかな?)
稽古でみっちり叩き込まれた皆さんの剣捌き、お見事。
本当に切先の流れ方が綺麗なんですよね…。
個人的には優馬役の竹之内景樹さんと八咫羽役の中村悠希さんの剣捌きが好きです。
二人ともダイナミックな演技が多い分、際立って見えるのかも。
刀を振るのにためらいが無い。振りかぶっておろすまでがとにかく早いし、本当にためらいが無い
「ひゃ~~~!!当たっちゃうよ!当たったら痛そう!」と思いながらも「太刀筋が綺麗だ…」と惚れ惚れしました。

壮馬くんはギリという役柄上、野良猫らしい戦い方で。
ゆらりゆらり、ふらふら、という体のぐらつきが上手いこと表現されていて。
その演技をしながら相手を切り殺していくので「人斬りの化け猫だ…」と素直に思いました。
低姿勢の中素早い動きをしたり、舞台上から飛び乗り飛び降り、駆け抜け。
殺陣経験者の皆さんに劣らない完成度で。
いやほんと、石原壮馬という役者はすごい。

元々この企画、役者は決まっているけれど誰をどのキャラクターに当てるかは後から相談して決めた、という情報を聞きました。
壮馬くんの演技や将熙くんの演技を見てきた見なので

あ~~~~~~~~~~~~~~~~この役をやるのは彼、わかります。

という印象。
ぶきっちょなのに真面目でひたむきなギリ像は壮馬くんにしか出来なかったと思うし、
心に闇を抱えながら自分の居場所を探し、ギリという心の拠り所を失いたくないという繊細な心情の揺れを描く乙は将熙くんにしか出来なかったと思う。
本当にはまり役でした。

1回目と2回目で泣き場所が違った

舞台ってどれもそうだと思うんですが、

  • 1回目:何も知らない状態で見る
  • 2回目:キャラクターの生い立ちや心情や展開を踏まえて見る

なので、どうあがいても初回と2回目では目の付け所が変わってくるんですよね。

1回目は

  • 優馬が珠ノ新を庇って死ぬところ
  • 苦悩を抱えて暴れるギリを珠ノ新が抱きしめて落ち着かせるところ
  • 生まれ変わった優馬を珠ノ新が殺すところ

で泣きました。
ザ!王道!みたいなシーンはやっぱり王道というだけあって泣ける。

2回目は

  • 愚利図が八咫羽を庇って死ぬところ
  • 生まれ変わった優馬を珠ノ新が殺すところ

で泣きました。
まさか敵役が死ぬシーンで泣くとは

おそらく、

  • ヤタちゃんと愚利図の仲の良さを見た
  • 彼らは恩蛇によって作られた一瞬の命でしかないことを感じたり
  • 恩蛇が消そうと思えば消せる存在であったり
  • その中で「相棒」「好き」という台詞をかけあったり

するから、情が沸く沸く
1回目の観劇を経て2回目を見ると泣けてしまう。

無理っしょ!!!!!!!!!!

一方で、優馬と珠ノ新のシーン。
何故また泣いたのかというと、1回目は席が遠かったのでキャストの細かい演出は見えていなかったんですが、2回目はなんとまぁ。
優馬としての自我はほぼ(ここがミソですよ)無いところに、珠ノ新が彼を殺めた直後、優馬に優しく声をかけると「ア゛…ア゛…」と掠れた声で答えていたんです。
前の方の席だったからこそ見えたので、泣いた。
観劇している身としては
優馬の意識は奥底に眠っていて、珠ノ新へ返事を返している」
もしくは
「化け狐の霊が骸の優馬と共鳴して、珠ノ新が自分にとって何者かを思い出す」
というシーンにも捉えられるんです。

無理だよ!!!!!!!!!!!!!泣くわ!!!!!!!!!!!!

おわりに

殺陣を生で、しかもすごく見やすい良い席で見られて本当に良かったです。
殺陣ってすごい!迫力!剣捌き!派手だけど綺麗!
演者が飛んだり跳ねたり踏ん張ったりする度に床が揺れていたので、相当激しい戦いを繰り広げているんだな…と思いました。

生の殺陣がもっと見たい!見たいよママーーー!!!!!

朝倉@文くんが夢で見た

『ミュージカル 紫猫のギリ』

実現できると良いですね!笑

ギリミュか~語呂が良いな。