えんがわだいすき

社会人腐女子が日常生活の中で感じたことのメモ。

ライビュにいたオタク達全員で無灯ペンラを振った話 ※ちゃんと電池残量あります

f:id:chaospace:20181201225830j:plain

AAAというイベントのライブビューイングに行ってきました。
LDHはフラッグという風習があるのでペンライトを振らないのですが、そういう話ではないのです。
(あの時は逆にフラッグだからペンラ要らないよ!と教えてほしかったレベル)

注意事項を見た。

推しが出るので先行でチケットを取り、いざ出陣!
席に着く前に注意事項を確認したらこんな感じでした。

f:id:chaospace:20181201225919j:plain

著しく眩しいペンライトの持ち込みは禁止。

あ〜、UOをバキバキおったり、キンブレのバルログとかは遠慮してくれってことか!
私はサイリウムを一本所持していたのでノリに合わせて振ろう。くらいに思って席に着きました。
私の周りはおそらく先行で取っている出演者ガチ勢の人たちです。
横をチラリと見たらペンライトを出して点灯確認をしている人もいました。
ふと入った時に客席を確認したMくん。

「ん?そもそもペンラ持ってそうな人が少ないな?」
「年齢層高めだな?」

Mくんが行った会場はそんなに若い人たちがこなさそうな立地にあるところでした。
まぁでも点灯確認してる人いたし、その場の空気に合わせよう。
そう思って手元に無灯のペンライトを持っておきました。

「これは付けたらダメな空気だ」

決して禁止なわけじゃないんです。ペンライト。著しく眩しくなければ。*1
でもその場にいる客層が割と年齢層高め、かつ、ペンライトを持っているオタクは私が確認できる範囲で5、6人しかいませんでした。
最初は周りの皆さん点灯しようとしていたと思います。
始まった直後、空気を読み始めます。

「みんな、手拍子も何もしないぞ…!?」

もしかしてここにいるお客さんたちはライビュというものにあまり行かない、もしくはペンライトを持ってコンサートにあまり行かない人たちでは…!?
そして全員の意識が一致します。

これは…ペンライトを点灯したら

「なにあの眩しいの」
「なんで映画館なのにペンライト振るの?」
「映像中継見るだけじゃないの?」

と思われてしまうやつ…!

AAAとは

を、一応。
劇場でこのような冊子を頂きました。

f:id:chaospace:20181201230738j:plain

www.actagainstaids.com

AAA(Act Against AIDS/アクト・アゲインスト・エイズ)は音楽業界を中心に力を合わせ展開しているエイズ啓発運動です。
1993年活動開始以来、歌手やアーティスト、俳優、クリエイター、業界関係者、そして小学生・中学生・高校生にいたるまで、多くの参加者に支えられ、「エイズについて考えよう」「エイズをもっと知ろう」「エイズについて出来ることをしよう」と、コンサートやイベント、学校の文化祭、授業など様々なステージからアピールを行っています

https://www.actagainstaids.com/about/

AAAコンサート日本武道館会場からの収益金を活用し、2005年より毎年、ラオスで実施されているエイズ対策への支援活動を継続しております。現在は、ルアンパバーン県に開院した「ラオ・フレンズ小児病院」プロジェクトに世界各国と共に参加し、現地のHIV/エイズを中心とした小児医療支援に取り組んでいます。

https://www.actagainstaids.com/about/

コンサート中も説明していただきました。
私たちがコンサートを見るために支払ったチケット代がラオス支援活動の寄付金になるそうです。
HIV/エイズだけではなく、他の症状が出ている子供たちに対しても支援をしているとのことです。
俳優さんたちが現地に赴き、現地のスタッフとコミュニケーションを取りながら困っている人の助けに出向いたりしていたみたいです。

私たちの課金したチケットが寄付金になっている。

この事実だけで「すごいな!?」と思いました。
今回は現地参加だけでなくライビュ会場のみなさんのチケット代もちゃんと寄付されるみたいです。すごい。

AAA2018の出演者

liveviewing.jp

【出演】
岸谷五朗 寺脇康文 三浦春馬
青柳塁斗/麻生かほ里/石賀和輝/石原壮馬/猪塚健太/植原卓也/太田将熙/大原櫻子/甲斐翔真/柿澤勇人/
風間由次郎/加藤和樹/金子大地/神木隆之介/神田沙也加/小池徹平/小関裕太/城田優/ソニン/富田健太郎/
花澤香菜/平間壮一/正木郁/松岡広大/松島庄汰/水田航生/溝口琢矢/柚希礼音/吉村卓也 

【THE VARIETY BAND(BAND MEMBER)】
高木茂治 キューティクル鈴木 原田達也 会田敏樹 五十嵐公太 立井幹也 柳田謙二 
堀江有希子 AMI(MOS) 河原真彩 東條あづさ 藤林美沙 碓井菜央

https://liveviewing.jp/contents/aaavariety/

このラインナップです!全員俳優です。もう一度言います。
全員俳優です。

2018年12月1日(土)日本武道館にて開催される『Act Against AIDS 2018 「THE VARIETY 26」~遂に!俳優だけの武道館ライブ!!・・・大丈夫なのか~~!?~』を、全国各地の映画館にてライブ・ビューイングすることを決定した。

https://liveviewing.jp/contents/aaavariety/

俳優さんだけで武道館に立ってライブをするという企画です。
曲は既存のわかりやすいJ-popのカバーおよび既存のわかりやすいミュージカルのカバーでした。
舞台俳優さんだけで武道館に立つ醍醐味ですね!
ミュージカルのカバーめちゃくちゃ聞き応えありました!
みなさん…お分かりでしょうか。

ペンライトを持ってくる層はアミューズ若手俳優のオタクだけだ…!

アミューズでハンサムフェスティバルというのを毎年やっています。
その曲を若手俳優さんは歌ってくれるんですね。

a.amob.jp

アミューズ俳優のファン以外は、おそらくミュージカルや舞台は見に行くかもしれないけれど、ペンライトをガンガンライブで振るような現場に行っていなさそうな空気でした。
拍手も手拍子もまったくせず、席に座って普通に映画を見る形で鑑賞されている方が多かったです。

いや〜!この空気、ペンライト点灯しづれぇ〜!

会場のオタク達、無灯で振る

ペンライトを持っていたいオタク達、意識が再度合致します。
なぜならどんな曲でも聞くと体が勝手に動き始めるからです。
みんな静かに手拍子(とはいえ音はならない程度)をし始めます。
片手にペンライトを持っているが故にそのペンライトも揺れ始めます。

そして…!
無灯ペンラを縦振りし始める…!
いける…!いけるぞ、俺たち…!

正直笑いました。
ペンライト振りたいオタク達、体に染み付いてしまっているので手が動いてしまう。よって無灯ペンラがまるで点灯時のように使われる…!

総括

オタク、ペンライト、振りたい
オタク、無灯でも、振りたい
オタク、ルール守って、振りたい

体に染み付いた事って怖いですね!
私も人のこといえねぇー!

無灯ペンラでもイベントは十分楽しめました(笑)
この現象、面白かったです。

 

*1:別会場の知り合いに「ライビュ会場の皆さん、ペンライトは点灯してた?」と聞いたところ「していた」と返答有り