えんがわだいすき

社会人腐女子が日常生活の中で感じたことのメモ。

自分のコンプレックスと向き合ったら夢で色んな人が死んだ

f:id:chaospace:20181122104142j:plain

時系列

<11日>
コンプレックスについて考え始める
<夢>
行動を共にするため探していた女性が目の前で感電死する(血まみれ)
<12日>
コンプレックスについて再考する
1つきっかけを掴む
行動に起こす
<夢>
祖父・父・母・弟が刺殺される
(遺体がずらっと並んでおり、状況を聞くと「めった刺しされた」と警察にその場で言われる)

人が死ぬ夢について

人が死ぬ夢は縁起が良いと言われています。
私も過去何度か見てきました。
しかし長年のコンプレックスと向き合った途端連日で何人も死ぬ夢を見るのなのか…と興味深い事態となりました。

ざっとネットに聞いてみました。

誰かが死ぬ:幸運、転機、トラブル解消

同姓の誰かが死ぬ:誰か=自分と仮定されるため、後一歩何かを踏み出せば自分が変わるきっかけになるかもしれない。
親が死ぬ:精神的な自立、健康運アップ、精神的な成長
兄弟が死ぬ:コンプレックスの解消
祖父が死ぬ:チャンスの訪れ

う、うわ~~~~~~~~~~~~~~~~~

とても恥ずかしい結果となりました。
何故なら私の抱えていたコンプレックスは
「親離れができていない(自覚がある)」
「衣食住の”食”に対し長年目を背けている」
事で、改善を試みようとしたからです。

このブログのサイドバーにリンクを貼りました。
なんとMくんの「料理さらしブログ」!笑
0%(できない)から100%(できる)を目指す時に、10%20%の状態もさらしていくべきだと思ったからです。
また、晒しておけば覚え書きにもなるかな…と。

cooking-memo.hatenablog.com

余談

料理の完成形は頭の中にぼやっと思い浮かぶMくん。
しかしいざ作ろうと思っても手が動かない。
何故って?

①何が入ってるのか
②具材はどういう大きさなのか

が思い出せないからです。
と言うわけで昨日から私は母の晩御飯を写真に収めることにしました。

Mくん「料理の完成イメージはわかるのに、中に何が入ってたか思い出せないから毎晩母さんのご飯写真撮る」
母親「え~~~~!?!??!!写真に残すなら気合入れちゃうじゃん」
Mくん「気合入れられると私が作れるものが出てこないからやめて、マジで」
母親「え~~~~!!!!!」